ケアマネジメント流れ

  • お電話か来所によりご依頼下さい。
  • 居宅介護支援の概要についてご説明の上、契約書を取り交わします。
  • ご自宅を訪問し、生活状況を確認し、今後の生活に関するご要望について伺います。
  • ご利用者の生活上の課題を分析し、居宅サービス計画を作成し、ご説明いたします。
  • 居宅サービス計画に記載されているサービス事業者等と連絡・調整を図ります。
  • 介護保険サービスについて、支給限度もしくはあらかじめ取り決めておいた限度内に収まるよう、継続的にその給付状況を管理いたします。
  • 要介護または要支援の認定結果に変更のあった場合、生活状況が変化した場合やサービス提供事業者の変更を希望する場合などには、生活上の課題を再度分析し、居宅サービス計画の修正・変更を行ないます。